2月2010年

B160 『建築家・篠原一男―幾何学的想像力 』

多木 浩二 (著) 青土社 (2007/06) onokennote: 垂水フェリーにて多木浩二の建築家・篠原一男を読む。実は図書館で借りるのは三度目。なかなかじっくり向き合って読めなかった。今度こそ読み切りたい。 [0 […]

続きを読む »


鹿児島大学 建築学科 合同講評会 twitterログ等

鹿大の稲森会館で建築学科の合同講評会があったので、少し顔を出して、午後からtwitter参加してみました。 雰囲気は下記ログで伝わるでしょうか。 まず、一年生の頃から設計課題があり、そのレベルが高いこと、講評会を学生主体 […]

続きを読む »


オーテマウンテン

ホワイトギャラリーで大寺さんの個展があったので行ってきました。 オープニングに行きたかったのですが、なんとか最終日に滑り込み。 今回の個展の説明書きをホワイトギャラリーのブログから引用させていただくと 2010年代の始ま […]

続きを読む »


B159 『BE A GOOD NEIGHBOR ぼくの鹿児島案内』

岡本 仁 (著, 編集) ランドスケーププロダクツ; 1版 (2010/2/5) 昨夜、本著の出版記念パーティーがあったので行ってきました。 この本についてそれ程知っていたわけではないのですが、半分は興味本位、半分は古い […]

続きを読む »