HMGK ~本明町の家

ご両親の家の敷地を分割し、新しく家を建てる計画。

計画のポイント

  • 残った土地が凹凸の変形地だったので、プランの可能性が限られていた。
  • その中でお施主さんの要望に素直にプランニングを行いながら、平面的に上手く解けるプランを探した。
  • 基本的に既製品を利用することが求められた中で、表情を柔らかくするためにポイントでは木とスチールを用いた。
  • 母屋の敷地を分割して確認申請を出すだめに、接道や各種法令に適合するよう分割方法を入念に検討した。
2018年12月竣工 住宅
所在地:鹿児島県鹿児島市本明町
敷地面積:181.22㎡(54.81坪)
延床面積:104.09㎡(31.49坪)
構造:木造2階建て
施工:N3建設