B020 『壁の遊び人=左官・久住章の仕事』

壁の遊び人=左官・久住章の仕事 久住 章 (2004/12)
世織書房


カリスマ左官師と言われる著者であるが、
「本当に自由なおっちゃんやなぁ」
と言う印象を強く受けた。
「遊び人」というタイトルも伊達じゃない。

好奇心旺盛に、知識と知恵を動員し自らの手で試行錯誤しながら、職業や、国や常識やいろんなものを飛び越えて新しいことを吸収していく。
その姿は本当に自由だ。
職人というと「決められたことをきっちりこなす人」という印象があり、技術や伝統に縛られてそこから出ようと考える事も少ないように思うが、そんなことにはとらわれずに常に新しい可能性に目が開かれている。

一点に立ち止まらずに常に流れ続け、自由に見えるその姿をちょっと、ドゥルーズの思想に被せて見てしまう。

ただし、著者が経験を積み重ねるには、新たな技術を習得するまでの時間的・経済的な負荷を受容する、施主の懐の深さが必要であっただろう。

そこに時代の豊かさを感じずにはいられないが、著者の遊び人的気質と、トータルに物事を捉える親方的気質、先見性といったものがそういうチャンスを呼び寄せたように思う。

それはやっぱり才能でもある。
自分のやるべきことを見つける嗅覚と、オリジナリティーはナカタやイチロー並みで、

「左官界のイチロー」

と、呼びたいぐらいだ。

技術というのは頭で考えてする部分と、身体に覚えさせてする部分とがある。(中略)しかし逆に、今まで身体だけでやっていた技術を、頭でどう処理して変えていくか、それを考えようというのです。(中略)「この技術はこうやる」というのは時間が停止した状態なんです。(p.188)

今、頭と身体、感覚をすべてこんなにうまく使える人は珍しい。
仕事が「頭でする仕事」と「身体でする仕事」に分けられてしまったため、一人の人間の中から引きはがされてしまったように思う。

僕も「頭」にどうしても偏りがちになる。
本当は身体を動かしたり、「試行錯誤」を繰り返したりすることがとても好きなのだが、そこからは遠のきがちになる。
どうしたら、「建築」にこういう仕事の仕方を引き寄せられるだろうか。
それは、僕が建築を続ける上で重要な問題だ。

時には藤森照信や象設計集団にあこがれたりしてしまうのである。

だいたいが楽天的な人間なので、あまり後ろ向きには考えないんです。根っから、楽しんでやってやろう、というせいかくなので、苦労を背負い込まないんです。だから、苦労に苦労を重ねてこんな成果が生まれた、という感じはない。むしろ、こんなに楽しんでこんな成果が生まれた、という感じです。(p.195)

そう考えたら、「決まり」というのはないのだと思えてくる。「何でもあり」だと思うのです。左官だからこういうことだけやれればいい、などということは全然ないんです。楽しくて面白くて、自由でいられる、それが僕にとっては最高なんです。(p.196)

正しいか正しくないか、とやりだすと、どんどん世界が狭くなるんです。広がらない。そういうのは僕の望む人生ではないんです。(p.200)

こういうところだけみると、今の若い世代の(一部の人が持つ)自由さや可能性のようなものを感じる。
若いなー。
若者よりずっと若い気がする。

関連記事
う・れ・し・い・暮しBlog:久住さんにお会いしました
トマトタンメン大好き:土壁の魅力




読書記録カテゴリー内の前後記事


全カテゴリー内の前後記事




コメント:5

    yuko's Gravatar yuko 05-09-07 (水) 15:50

    TITLE:
    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    TB有難うございました。
    久住氏は、左官界のカリスマと呼ばれていて、当日もそのような紹介を受けていましたが、「左官界のイチロー」の方がずっといいと感じました。

    03r's Gravatar 03r 05-09-07 (水) 21:05

    TITLE:
    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます。
    でも、TBって、こっちがありがとうのような気がします。
    だって、TBされた方にはたいしてメリットないと思う。
    コメント入れてからTBするのがブログの礼儀なのだろうか?

    吉丸真理子's Gravatar 吉丸真理子 05-09-08 (木) 15:04

    TITLE:
    SECRET: 0
    PASS: 35741d82b06dc2c26e9bee177386087a
    トラックバック、ありがとうございました!
    久住氏の作品は魅力ありますよね。
    やっぱり型にはまってしまったものは面白くないです。
    どんどん新しいことにチャレンジしていっていただきたいですね![絵文字:v-218]

    03r's Gravatar 03r 05-09-08 (木) 16:36

    TITLE:
    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます。
    こういうのは実際に見たり触れたりしたいですね。
    吉丸さんのページの写真を見てより強く思いました。

    03r's Gravatar 03r 05-09-14 (水) 21:15

    TITLE:
    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    トラックバックって「リンクしましたよ」ということを伝える手段だったのですね。
    知りませんでした[絵文字:i-229]

    ということでリンク追加しました。

コメント フォーム
情報を記憶

関連性の高い記事