VillaHeureux 2nd


宿泊棟は一旦置いといて母屋の方を検討。
予算の問題もあるのでこちらはなるべく機能的にコンパクトにまとめたいところ。
ゾーニングを示唆する意味も含め白の使い方がポイントになりそう。
開口部はもう少し検討の余地あり。今回もあの人に家具の一部を頼みたくなってきたなー。



御施主様の要望で青系等の色を入れられないか検討。
白黒ツートーンだけだとちょっと固すぎる気もするので良い感じのバランスを模索しよう。





レポートカテゴリー内の前後記事


全カテゴリー内の前後記事




コメント:0

コメント フォーム
情報を記憶

関連性の高い記事