ISTH ~ おおくちたからばこ保育園

伊佐市にある既存倉庫の一角を改装した企業主導型保育園。

計画のポイント

  • 生まれて最初に多くの時間を過ごすこの場所が豊かな経験の場となることが望ましいと考え計画。
  • 、鉄骨造の大きな建物の一角ととして保育園があることを活かして、園内もできるだけ多様なスケールの空間が存在するように配慮しました。
  • 子どもたちが強制されることなく自分たちのペースでゆったりとした気分で過ごすことができるように、気分によって様々に過ごせるような場を用意
  • 自ら環境を探求し、体験の中から意味と内容を構築する有能な存在である』という新しい子ども感に対応するよう、建築が多様なきっかけとなり、かつ行動を強制してしまわないようなおおらかな場所となるように計画。
  • 日常的で家庭的なスケール有機的な素材と空間の扱いに配慮。
  • 詳しくはこちらに書いてます。
2019年7月竣工 保育園
改装面積:99.71㎡(30.16坪)
構造:鉄骨造2建ての1階
施工:N3建設+古今