久しぶりに

東京から高校時代からの友人が来ていたので何人かで飲んだ。

他の業界の話が聞けてとても刺激になったし、自分に対しての甘さを感じさせられた。

僕は自分をみせることに対してまだ逃げる余地を残している。

自分自身にも鹿児島全体にも言えることだけど、意識レベルを底上げしなくてはいけない。

堅い話は置いておいても久しぶりに楽しい夜だった。
こういう機会は時々持たないと。

友人のアドバイスで住宅のスタディのA~Zには何らかのストーリーを被せることにした。
自分でも考えていたけれど、Aから順番にアルファベットに意味を持たせつつ進めていけば、そのときの自分の気持ちと案にずれが出てしまうのが怖くてあきらめていた。

だけども、AからZまでを順番にするのではなくてそのときの気持ちに応じてアルファベットを選ぶのであれば続けられるかもしれない。
それだと、次第に選択できるアルファベットが減っていき、拘束力が強まるのでマンネリ化やネタ切れを防げるし、発想を前に進める原動力になるかもしれない。

と言うことでアルファベットは順次選ぶことにしよう。




コラムカテゴリー内の前後記事


全カテゴリー内の前後記事




コメント:0

コメント フォーム
情報を記憶

関連性の高い記事