KBGW 写真アップ

KBGWの写真アップしました。 実績のページより御覧下さい。

続きを読む »


ケンペケ06「建築のデフレッペチーノ」カメアトリエ 亀崎 義仁

先日のケンペケについて。 長期間テキストを書けてないのでリハビリも兼ねて簡単に。 (イベント後半、例のごとくダウン気味だったので、 […]

続きを読む »


SDGO 写真アップ

SDGOの写真アップしました。 実績のページより御覧下さい。

続きを読む »


スケトレメモ おいしい自然

モデュロールと自在さ スケッチ載せるのやめとけば良かったと若干後悔しつつ、スケトレなのでこのまま続けます。続けてるうちにうまくなる […]

続きを読む »


スケトレメモ おいしい姿勢・音・手触り・味と匂い・見え

共変による固有の場 「おいしい姿勢・音・手触り・味と匂い・見え」はギブソンによる5つの知覚システムに対応するおいしい知覚であり、複 […]

続きを読む »


スケトレメモ おいしい素材

時々、プラスディー設計室の主催しているスケトレにスカイプ又はハングアウトで参加させていただいているのだけど、テーマを決めて、その時 […]

続きを読む »


ATGO写真アップ

ATGOの写真アップしました。 実績のページより御覧下さい。

続きを読む »


noona 写真アップ

家具が届いた、とのことで改装した美容室の撮影に行ってきました。(sakuさんの花とも初対面) 当初新築で、とのことでしたが予算の都 […]

続きを読む »


SDGO 足場解体

5月は雨が多く、外周りがなかなかできなかったのですが、ようやく足場が外れました。 色味は時間帯の影響もあるかもしれませんが、いい感 […]

続きを読む »


B190 『アトリエ・ワン コモナリティーズ ふるまいの生産』

アトリエ・ワン (著)LIXIL出版 (2014/4/25) コモナリティの意図するところ 出版された当時はまだピンと来ずに購入を […]

続きを読む »


B189 『流れとかたち――万物のデザインを決める新たな物理法則』

エイドリアン・ベジャン (著)紀伊國屋書店; 46版 (2013/8/22) 本屋でふと目について買ったもの。 流れの法則 この本 […]

続きを読む »


建築論 Deliciousness / Encounters おいしい知覚 – 出会う建築 アップしました。

最近まとめて読んだ生態学関連の本から発想を得て、これまでこのブログで考えてきた建築に関することを一つにまとめました。 ご笑覧頂ける […]

続きを読む »


B188 『経験のための戦い―情報の生態学から社会哲学へ』

エドワード・S. リード (著)新曜社 (2010/3/31) 前回と同じ著者で、生態心理学の流れで倫理的な視点に対して信頼を持て […]

続きを読む »


B187 『アフォーダンスの心理学―生態心理学への道』

エドワード・S. リード (著)新曜社 (2000/11) これまで読んだ本でも何度も引用されており、生態学を社会性のようなもとつ […]

続きを読む »


B186 『知の生態学的転回3 倫理: 人類のアフォーダンス』

河野 哲也 (編集)東京大学出版会 (2013/8/26) シリーズ最終巻のタイトルは倫理。 生態学と倫理がどう結びつくのだろうか […]

続きを読む »


B185 『生態学的視覚論―ヒトの知覚世界を探る』

J.J.ギブソン (著)サイエンス社 (1986/03) この本の原文は1979年、私が4歳の頃に出版されたものである。 このブロ […]

続きを読む »


SSRK 写真アップ

SSRKの写真アップしました。 実績のページより御覧下さい。

続きを読む »


MKGT 写真アップ

MKGTの写真アップしました。 実績のページより御覧下さい。

続きを読む »