B138『くうねるところにすむところ01,02,03』

01 家ってなんだろう 益子 義弘 (著) インデックスコミュニケーションズ (2004/12) 図書館の児童書コーナーより。 まずは01から。 この本では木のことばかり書いてきたような気がします。 でも家をつくることを […]

続きを読む »


B137 『小さな建築』

富田 玲子 (著) みすず書房 (2007/12/11) 前回の大竹康市に続いて、象設計集団の富田さん。 あるシンポジウムでスライドを見ながら、高層ビルは中が見えず墓標のようと言うような事を言われてたのが心に残っていまし […]

続きを読む »


box-culvert

ボックスカルバート状のものを積み上げたような形態。 地上が通常の居住スペース、地下にセミパブリックなアミューズメントスペースがある住宅。 それぞれの空間に応じたボックスを地下から2階部分まで積み上げ、その隙間も利用する。 […]

続きを読む »


LOLIPOP => XREA PLUS

7月5日にレンタルサーバーの契約が切れるので前から検討していたサーバーの引越しをしました。 このサイトはWORDPRESSというブログソフトで運営しているのですが、WORDPRESSはアクセスがあるごとに動的にHTMLを […]

続きを読む »


これ便利 – Firefox拡張「分割ブラウザ」

最近PCをつけたとたん、息子が駆け寄ってきて、YouTubeで電車を見せろとダダをこねだします。 一緒に遊んであげればいいのですが、しょうがない時はブラウザを二つ開いて横に並べて片方でYouTubeを、片方で自分の見たい […]

続きを読む »


B136 『これが建築なのだ―大竹康市番外地講座 』

OJ会 (編集) TOTO出版 (1995/09) 前から読みたいなーと思ってたところ、本屋で出会ったので買ってしまいました。 象設計集団の中心的なメンバーだった大竹康市が1983年にサッカーの試合中に倒れ帰らぬ人となり […]

続きを読む »


『手のひらの上にのる小さな宝物』である。

それだけでいいと言える何かを見つけ、狭さを豊かさへと転化すること。 ■オノケンノート ≫ B089 『space 狭小住宅:日本の解決法』 積極的な狭さ、なのであり”楽しめる”ことがキーなのだ。(中略) そのときの”狭さ […]

続きを読む »


B135『農で起業する!―脱サラ農業のススメ』

農で起業する! 杉山 経昌 築地書館 1890円 Amazonで購入書評/ビジネス ひさびさの『本が好き!』より。 『脱サラ』『悠々自適で週休4日』というのをみて親父のこと?と、すぐさま抽選に申し込んだところ当選しました […]

続きを読む »


W041『初夏の谷山ふもと散歩』

久しぶりにかごしま探検の会のウォークラリーに参加しました。 はじめてウォークラリーに参加したのが谷山でしたが、今回はもう少し南側。 家族で参加予定でしたが妻は用事があったので僕と息子で参加。 今回の史跡はほとんどが石でし […]

続きを読む »


B134『くうねるところにすむところ06,08,14,16,21』

06物語のある家妹島 和世 08 みちの家伊東 豊雄 14 家の?青木 淳 16もうひとつの家高松 伸 21ドラゴン・リリーさんの家の調査山本 理顕 インデックスコミュニケーションズ(2005/04-2006/11) 今 […]

続きを読む »


やっとこさ

探訪記録書きました。 今回の旅ではスケールについて感じることが多かったように思います。 その建築にふさわしいスケールがあり、それが人とモノとの関係性を決定します。 つまり、どういう関係を築きたいかによってスケールを決定す […]

続きを読む »


W040『九州国立博物館』

□所在地:福岡県大宰府市石坂4-7-2 □設計:菊竹清訓 □用途:博物館 □竣工年:2005年 都城市民会館と同じ設計者による博物館。 都城ほどの野性味は感じませんでしたが、うまいなぁと思いました。 威厳と活気の共存 何 […]

続きを読む »


W039『ぐりんぐりん』

□所在地:福岡県 福岡市東区香椎浜3丁目 □設計:伊東豊雄 □用途:公園施設(植物園) □竣工年:2005年 この公園ってテーマパークみたいなもので入園料をとられるのかと思いましたが、意外にも普通の誰でも入れる公園でした […]

続きを読む »


W038『ネクサスワールド』

□所在地:福岡市東区香椎浜4丁目 □設計:石山修武レム・コールハーススティーブン・ホールマーク・マッククリスチャン・ド・ポルザンバルクオスカー・トゥスケ(プロデューサー 磯崎 新) □用途:集合住宅 □竣工年:1991年 […]

続きを読む »


W037『博多小学校』

□所在地:福岡市博多区奈良屋町1-38 □設計:シーラカンスK&H □用途:小学校 公民館 □竣工年:2001年 泊まったホテルの近くにあり興味もあったので覗いてきました。 用事のある方は受付へ、とあったので受 […]

続きを読む »


W036『北九州市立中央図書館』

□所在地:福岡県北九州市小倉北区城内4-1 □設計:磯崎新/磯崎新アトリエ □用途:図書館 □竣工年:1974年 不覚にも休館日に訪れてしまったので内部は見れませんでしたが外観だけでも観がいがありました。 単純な要素によ […]

続きを読む »


W035『ベンガラのまち 吹屋』

喧嘩をしながらも何とかたどり着いた吹屋。 今、上の地図をおってみると、どうも美術館を出て最初に右に行くか左にいくかが運命の分かれ目だったのかも。 ナビ付の車で行くことをお勧めします。 文化遺産としてのまちなみ ■吹屋ふる […]

続きを読む »


W034『成羽町美術館』

□所在地:岡山県川上郡成羽町下原1068-3 □設計:安藤忠雄/安藤忠雄建築研究所 □用途:美術館 □竣工年:1994年 ■オノケンノート ≫ B007『TADAOANDOGA DOCUMENT EXTRA 01』 ちな […]

続きを読む »


W033『世界平和記念聖堂』

□所在地:広島県広島市中区幟町4-42 □設計:村野藤吾+近藤正志/村野・森建築事務所 □用途:聖堂 □竣工年:1954年 ■建築マップ 広島県 世界平和記念聖堂 ”反コルビュジェ”的手法で表現された祈りの空間。 丹下の […]

続きを読む »


W032『広島平和記念資料館+平和記念公園』

□所在地:広島市中区中島町1 □設計:丹下健三計画研究室 □用途:資料館 □竣工年:1955年 ■建築マップ 広島平和記念資料館・平和記念公園 復興広島や建築家丹下健三のみならず、戦後の日本建築はここから始まったと言って […]

続きを読む »