レポート

現場や作業の状況、展覧会などのレポート

新聞テンマチ

新聞テンマチ

8月20日発行の新聞テンマチ第9号にマルヤガーデンズに関する文章を寄稿させて頂きました。 (PDFはこちらからどうぞ) 他にもいろ
かごしまリノベ研究会(ベータ)

かごしまリノベ研究会(ベータ)

6月5日にリノベーションのシンポジウムがあったのですが、いろいろと思うところがあったので、かごしまリノベ研究会というサイトを作りま
第1回かごしまデザインミーティング

第1回かごしまデザインミーティング

鹿児島建築の言論空間欲しい言い出しっぺの一人としてブログに書かないわけにはいかないな、ということで。 かなり長くなったし文体もめち
設計事務所を10月に開設します。

設計事務所を10月に開設します。

先日、勤め先の所長に設計事務所を開設するので辞めたい旨を伝えました。 といっても、前々から「もし辞めることがあれば代わりを探さない
KDP2010だらだらと雑感

KDP2010だらだらと雑感

日曜日にKDP2010が開催されたので行ってきました。 当日の様子はこちら。 ■KDP2010、閉幕!! – KAGO
HS-23

HS-23

何々の家と名付けるのが面倒になってきました。 最初はネーミングのしやすさそのものに価値がありそうな気がしてたのですが、それに縛られ
鹿児島大学 建築学科 合同講評会 twitterログ等

鹿児島大学 建築学科 合同講評会 twitterログ等

鹿大の稲森会館で建築学科の合同講評会があったので、少し顔を出して、午後からtwitter参加してみました。 雰囲気は下記ログで伝わ
オーテマウンテン

オーテマウンテン

ホワイトギャラリーで大寺さんの個展があったので行ってきました。 オープニングに行きたかったのですが、なんとか最終日に滑り込み。 今
hs22

hs22

hs21と同敷地で居場所を分散させた案。面積はほんの少しこちらが大きい。 hs21を詰めていくとすれば空間の質そのものに迫る感じ。
hs21

hs21

敷地に対してオーソドックスにはめ込んでみた案。 それなりにまとまりそう。 ただし、敷地に対して伸びやかさがないので、これはこれで模
建築家twitter追跡ブログ

建築家twitter追跡ブログ

建築家twitter追跡ブログを開設しました。 onokennote 【建築家twitter追跡ブログ】を開設。関連ツイートを追跡
HS20 MODEL

HS20 MODEL

■オノケンノート ≫ HS-20 門型の家 屋根はスチレンボードを曲げて作ろうと思ってましたがきれいに行かなかったので、結局直線と
HS15,HS17 MODEL

HS15,HS17 MODEL

オノケンノート ≫ HS-15 外部デッキと空の家 オノケンノート ≫ HS-17 黒白の家 遅れを取り戻すために一気にふたつ作成
HS19 MODEL

HS19 MODEL

子供のヴォリュームの角度を少し振って、親のヴォリュームと少し隙間を空けた方が良さそうだったので急遽変更。 この辺のワンステップは重
HS14 MODEL

HS14 MODEL

ようやく去年の案の模型をつくり終えました。 このスケールでこのプランだと1/100でスキップフロアを表現するのは難しいですね。 内
hs19

hs19

■オノケンノート ≫ HS-19 とんがり親子の家
HS18 MODEL

HS18 MODEL

あと一歩何か考えてもよかった気がしますが、それは何なんだろうか。 ■オノケンノート ≫ HS-18 カタツムリの家
VRMLウォークスルー

VRMLウォークスルー

10年以上前になりますが、学生のころにVRML(Virtual Reality Modeling Language)というのをかじ
hs18

hs18

house-study18。 土間とデッキとロフトのある家です。 屋外デッキから屋内に続く床の要素とそれを覆う壁・屋根の要素を全く
HS13 MODEL

HS13 MODEL

なんとか完成。一部外部を通過するのが良い感じ。 8月中にもう一案をパース・模型までできるだろうか。 来月に食い込むかな。 ■オノケ
HS12 MODEL

HS12 MODEL

今月のノルマは案をあと一つ。 来月に持ち越しかな・・・ ■オノケンノート ≫ HS-12 小さな丘を登る家
HS11 MODEL

HS11 MODEL

合間を見て作成中。 ルーバーが残っているので完成は明日になるかな。 プロポーザルが入ったりしてバタバタしそうだけど、こっちの方もこ
鹿児島美少女図鑑

鹿児島美少女図鑑

ブレストM氏、やってますなぁ。 鹿児島はフリーパーパーが結構充実しているように思います。 鹿児島の建築・景観・街並み・都市を考える
HS10MODEL

HS10MODEL

デジカメがなかったのでとりあえず携帯で撮影。 模型にしてみると思ってたよりも一筆書感がでてました。 プランと構造がうまく絡んで割と
HS09MODEL

HS09MODEL

実質製作時間4時間くらい。 朝、子供が寝てる間につくっているのですが、調子が上がってきた頃に起きてきたりして、それぐらいの時間をつ
模型再開

模型再開

HS8の地上部分を8割方作成。 時間を見つけて少しずつでも作ってかないと・・・ 地下は細かくつくりたいのでしばらくかかりそうかなぁ
hs17study

hs17study

house-study17。 単純にヴォリュームのかみ合わせと、スッキプした床と内・外の組合せの検討からスタート。 それでも何かし
hs16study

hs16study

house-study16。 外周の柱と内部のプランや構造とのズレを主題にスタート。 ものを置かない部屋と、置く部屋と、あとロフト
hs15study

hs15study

house-study15のパース。 しばらくの間妻の実家(加世田)から通っているので模型は少しおあずけ。 ということで案をいくつ
メタボ完成

メタボ完成

インフルエンザと仕事のピーク中で『metabo-baby』の模型が途中になってたのですが、忙しいと言ってたらずるずるといってしまい
メタボ

メタボ

今晩から『metabo-baby』の模型に入っています。 構成がシンプルなのでRC(鉄筋コンクリート)部分までは出来ました。 オリ
模型製作中

模型製作中

『affo-rest』の模型から作り始めているのですが、こいつが手ごわいです。 この住宅のコンセプトを表現しようとすると他の模型の
アンパンマンと森の学校

アンパンマンと森の学校

知覧であるアンパンマンショーの入場券があったみたいで家族3人+妻の両親でアンパンマンショーに行ってきました。僕は留守番してようかと
small-spiral

small-spiral

あんまり間があくとダメかと思い時間をみてとりあえずパースまで。 小さな木造2階建てでのリアリティーを考え直してみようというところか
under’s high vol.7

under’s high vol.7

かかさず読んでるunder’s high。 今回はプレカリアートがテーマでした。 プレカリアートという言葉に初めて触れ
parallel-wall

parallel-wall

うーん、ペースがめちゃくちゃ。 のんびり続けてたHouse Study、進まない時は半年以上放置してたりするんですが、このごろ1週
mound-in

mound-in

切妻屋根の勾配を利用したスキップフロアの案を考えていたのですが、その際、屋根と大地に関係が生まれるぐらいに軒の高さを思いっきり低く
face-to-face

face-to-face

フタのない箱と箱とを向かい合わせに並べて立てて、そのはさまれた内部に住む。 細長い多数の空間をつくり好きな居場所で過ごす。 ガラス
eulerian cycle

eulerian cycle

与条件のスタディ。 一筆書きで環をなす一枚の壁・スラブで空間を作る試み。 どこまでもつながっていく壁がイメージを引き伸ばす。 実は
『ウィンドウ・ショッピング』の世界展 ギャラリートーク

『ウィンドウ・ショッピング』の世界展 ギャラリートーク

RAIRAIで『ウィンドウ・ショッピング』の世界展のギャラリートークがあったので行って来ました。 鹿児島大学准教授の井原慶一郎さん
boolean-1

boolean-1

ヴォリュームを直接的に扱ったものを与条件としてみる。 直方体を大地も含めて別の直方体が貫く。 そういう明確な操作が建物と人との関係
『ウィンドウ・ショッピング』の世界展

『ウィンドウ・ショッピング』の世界展

先日サツマッティ展が終了したRAIRAIで『ウィンドウ・ショッピング』の世界展があるそうですが、なかなか興味深そうな本です。(サツ
box-culvert

box-culvert

ボックスカルバート状のものを積み上げたような形態。 地上が通常の居住スペース、地下にセミパブリックなアミューズメントスペースがある
affo-rest

affo-rest

別の空想案。 テーマはアフォーダンスの森。affordance+ forest このテーマ自体はもっと追求する余地がありますが、そ
メタボベイビー

メタボベイビー

メタボザウルスが子供を産んだら。 今、4つほど空想案を考えているんですが、そうのうちの一つ。 案というより、単なるパクリ。良く?言
サツマティック展 鹿児島

サツマティック展 鹿児島

加治屋町のRAIRAIでサツマティック展のオープニングがあったので行ってきました。 たくさんの人が来ていて大盛況でした。 オリジナ
模型

模型

やっと出来た。 子供が寝ている隙になんとか完成。ってもう朝やん。