kaziki09

『慶長12年に島津義弘によって築かれたものです。義弘は帖佐平松から移る際に、江夏友賢に命じて建てさせました。南北200メートル、東西350メートルの長方形をしていて、南側は石垣、北側は塀で囲みました。(レジュメより)』
石垣のパターンも大胆。







コメント:0

コメント フォーム
情報を記憶

関連性の高い記事