HKGK ~広木の家

0002_HKGKimg

脇田川の流れに開かれた明るい土地に建つ、家型のモルタル壁が特徴的な住宅。
外観は新興住宅街特有の雑多な環境の中でも、落ち着いた生活の場が保たれるように、シンプルさと素材感を重視した。
建物内部は空間を最大限利用するためにスキップフロアを採用し、空間にメリハリとそれに伴う流れが生まれるように、大きな部屋と小さな部屋、様々な工夫を散りばめた。
歩き周りたくなるような楽しげな住宅になったと思う。

2017年11月竣工 住宅
敷地面積:134.23㎡(40.60坪)
延床面積:78.25㎡(23.67坪)+駐車場+床下収納
構造:木造2階建て
施工:ジーテック

0004_HKGKimg

0010_HKGKimg

0017_HKGKimg

0012_HKGKimg