FAGK 進捗

海まで徒歩一分のこの住宅。サッシも入って屋内からの景色も確認できるようになりました。 視線と風が様々な方向に抜けるように考えていたのですが想像以上に開放的に感じる空間になりそうです。 写真を撮っていたら棟梁に「こげん凪ん […]

続きを読む »


ARGA 上棟式

今日は生憎の天気でしたが他でも上棟式、地鎮祭などの祭事・祝い事が多かったようですね。 こちらの物件は平面が角度を振ってる上に、屋根形状をシンプルに見せるために寄棟に近い形で3面を一点に集めているため、上棟までが一つの山だ […]

続きを読む »


W055 第1回五木村民族調査

五木村のとあるプロジェクトでオフィスフィールドノートの砂田さんのお手伝いをさせて頂いているのですが、この日は2つの会議と合わせてフィールドワークに出るということで同行させて頂きました。 初日ということもありいくつかの地区 […]

続きを読む »


リラク@天文館 オープンしました!

rirakuの2店舗目が天文館にオープンしました。(今回はカタカナ表記のリラクを使用されるそうです。) 場所は天文館のうなぎの末吉向かいの地下1階です。(パスタ屋さん(Darolo)の行列ができてるところです) ※夜の営 […]

続きを読む »


ARGA 地鎮祭

快晴のもと地鎮祭を行いました。 雑木林をつくるコンセプトのこの区画。緑と人の生活が息づいて、とても良い雰囲気になりつつあります。 新しくこの区画の仲間入りするこの家が、この場所をさらに魅力的なものにしてくれますように。

続きを読む »


FAGK 地鎮祭

昨日の地鎮祭。多少暑かったですが、天気にも恵まれました。 静かな場所に波の音がひびきます。 夜、こんな場所でお酒でも飲みながらのんびりできるなんていいですね。 いろいろな選択肢の中からこの場所を選ばれたお施主さんの思いに […]

続きを読む »


MSGS 軸組

軸組関係の工事はほぼ完了しているのですが、トップライトの納期がかかっている関係で屋根とその後の住宅瑕疵担保責任保険の検査が待ちの状態。 そのため、内部の壁・天井下地を先行しているのですが、空間の輪郭が見えながら奥まで見通 […]

続きを読む »


B179 『小さな風景からの学び』

乾久美子+東京藝術大学 乾久美子研究室 (著)TOTO出版 (2014/4/17)

続きを読む »


B178 『デザインの生態学―新しいデザインの教科書』

後藤 武 (著), 佐々木 正人 (著), 深澤 直人 (著)東京書籍 (2004/04)

続きを読む »


VillaHeureux サイン作成+写真アップ

4/24,25とサインの作成と写真撮影に屋久島に行ってきました。 今後いつでも自作可能なようにオーナーさんと一緒にサインつくりに挑戦。 一旦白く塗った板にマスキングテープと型紙を張り、色付け部分をカッターで切り抜いてスプ […]

続きを読む »


LEAP5月号 SUMIKA45号に掲載されました。

LEAP5月号「建築のある街並み」及びSUMIKA45号「特集 光の計画」にインタビュー記事が掲載されました。 宜しければ手にとって頂ければと思います。 Nさん、Kさん、ありがとうございました!

続きを読む »


MSGS 地鎮祭

昨日、晴天のもと無事地鎮祭をとり行うことが出来ました。 改めて街のスケールの良い場所だと感じました。 この場所に合った佇まいとなるよう、また、新しい生活の場が良いものとなるようイメージの精度を高めていきたいと思っています […]

続きを読む »


TKGA写真アップ

TKGAの写真をアップしました。 実績のページより御覧下さい。 ※写真撮影 Contrail

続きを読む »


TKGA オープンハウスのおしらせ

お施主様のご好意により3/1(土)2(日)の2日間オープンハウスを開催させていただきます。 時間は10:00~19:00予約不要 中央公園近く、中原別荘裏辺りです。 ※お車は近くのコインパーキングにお停め下さい。 ※お子 […]

続きを読む »


FAGK 東市来の海へ向かう家スタート

海への眺望が素晴らしい敷地での住宅の計画。 眺望を活かした開口部と、暮らしを支え楽しさを増すようなプランとディテール。 それらを予算の中でどのように実現するか。 ここでの生活を決断されたご家族のためにどのような暮らしの舞 […]

続きを読む »


B177 『小さな矢印の群れ』

小嶋 一浩 (著)TOTO出版 (2013/11/20)

続きを読む »


B176 『知の生態学的転回2 技術: 身体を取り囲む人工環境』その3

onokennote:『知の生態学的転回2』で今まで読んだ部分だと熊谷晋一郎氏の話が一番ヒットした。障害者の自立に関するリアルな問題が捉え方の転換で見事に理論と道筋が与えられていたし、固有の単語を設計を取り巻くものに変え […]

続きを読む »


B176 『知の生態学的転回2 技術: 身体を取り囲む人工環境』その2

前回に続き『知の生態学的転回2 技術: 身体を取り囲む人工環境』について。 今回は『第3章「つくる」と「つかう」を超えて(関博紀氏)』の部分。 なぜ設計と利用とを一元的に捉える必要があるか 建物をめぐって、わたしたちは、 […]

続きを読む »


B176 『知の生態学的転回2 技術: 身体を取り囲む人工環境』その1

村田 純一 (編集)東京大学出版会 (2013/7/31)

続きを読む »


MSGS コンパクトな真砂の家スタート

当初3階建てで想定されていた敷地に、例のごとくスキップフロアの2階建てで計画。 オーソドックスでコンパクトな形ながらも駐車スペースや収納・ロフトも確保でき、心地良い空間になりそうです。 まちにもすんなり馴染むんじゃないか […]

続きを読む »