折り紙

折り紙は子供ころから大好きで、今でもその時の本を見ながら子供に折ったりしていました。 ですが、先日40の誕生日に新しく自分用の折り紙の本を買いました。(30年ぶりくらい) またしばらくはまりそうです。

続きを読む »


tweet 11/23-05/16

久しぶりにツイートまとめ。これまでのブログとの重複も多いけど。 オートポイエーシス~男女脳~方法論~状況のレイアウト 2014年12月11日 システムの思想 河本英夫の対談集「システムの思想(2002)」を読み始めたので […]

続きを読む »


B182 『〈わたし〉の哲学 オートポイエーシス入門 』

河本 英夫 (著)KADOKAWA/角川学芸出版 (2014/5/23)

続きを読む »


「環境」についてのメモ

昨日運転中に山口陽登氏の講演の音声を聞いて自分なりに環境という言葉を整理したくなったのでメモ。 以前とあるシンポジウムで何人かのデザイナーの話を聞いた時に、その一人がアフォーダンスという言葉を使われていた。 それで懇親会 […]

続きを読む »


KIGS 地鎮祭

3月7日に地鎮祭を行い、先日なんとか工事請負契約まで進むことが出来ました。 現在確認申請中で、確認済証を待ってもうすぐ着工です。 まだ、コスト含めていくつか課題が残っており条件が厳しいところもありますが、それを逆手に取っ […]

続きを読む »


ケンペケ02「建築の旅」光嶋裕介

2月末にケンペケの2回目があり参加してきました。 今回のゲストは光嶋さん。 ケンペケとしてレビューを書いて蓄積していくということになったようで、今回のレビューにご指名頂きました。 (レビューアーは毎回変わるようです。) […]

続きを読む »


B181 『システムの思想―オートポイエーシス・プラス』

河本 英夫 (著)東京書籍 (2002/7/1)

続きを読む »


ARGA 写真アップ

ARGAの写真アップしました。 実績のページより御覧下さい。

続きを読む »


FAGK写真アップ

FAGKの写真アップしました。 実績のページより御覧下さい。

続きを読む »


ケンペケ01「建築のすすめ」山口陽登

12/6にケンペケカゴシマというイベントの一回目があるということで参加させていただきました。 ケンペケカゴシマ第1回目のイベントは「建築のすすめ」と題し、関西発の歴史あるレクチャーシリーズ-2010-2011年のアーキフ […]

続きを読む »


FAGK オープンハウス

お施主様のご好意により12/13(土)14(日)の2日間オープンハウスを開催させていただきます。 時間は10:00~19:00予約不要 江口蓬莱館近くの海岸沿いです。 ※お子様が走りまわったり部屋を汚したりしないよう十分 […]

続きを読む »


tweet 10/12-11/22

ここのところ夜にツイートしながら考える癖をつけようとしていて、たまにはそれをストックとしてピックアップしてまとめておこうかと。 基本的にその時その時考えた”つぶやき”なので考えは変わっていくと思われます。   個人事務所 […]

続きを読む »


KIGS 鴨池の小さな併用住宅スタート

小さな敷地での店舗併用住宅の計画。 まずは敷地条件の中でどう機能をまとめるか。 うちの事務所の構成をベースに、様々なものを計画に織り込んでいこうかと考えています。 さらに空間の密度が高くしっかりとリアリティを感じられるも […]

続きを読む »


Patrie 明日オープン!

小松原陸橋の近くで工事をしていた雑貨とカフェと古道具の店『Patrie(パトリ)』が明日オープンします。 オーナーさんの長年の夢であったお店。 いろいろとあって予算が限られていたのと、オーナーさん自ら店作りに関わりたいと […]

続きを読む »


B180 『批判的工学主義の建築:ソーシャル・アーキテクチャをめざして』

藤村 龍至 (著)エヌティティ出版 (2014/9/24) 早速『プロトタイピング-模型とつぶやき』と合わせて読んでみた。 これまでの取り組みをまとまった形で読んでみたいとずっと思っていたので待望の単著である。

続きを読む »


MSGS写真アップ

MSGSの写真アップしました。 実績のページより御覧下さい。

続きを読む »


FAGK 進捗

海まで徒歩一分のこの住宅。サッシも入って屋内からの景色も確認できるようになりました。 視線と風が様々な方向に抜けるように考えていたのですが想像以上に開放的に感じる空間になりそうです。 写真を撮っていたら棟梁に「こげん凪ん […]

続きを読む »


ARGA 上棟式

今日は生憎の天気でしたが他でも上棟式、地鎮祭などの祭事・祝い事が多かったようですね。 こちらの物件は平面が角度を振ってる上に、屋根形状をシンプルに見せるために寄棟に近い形で3面を一点に集めているため、上棟までが一つの山だ […]

続きを読む »


W055 第1回五木村民族調査

五木村のとあるプロジェクトでオフィスフィールドノートの砂田さんのお手伝いをさせて頂いているのですが、この日は2つの会議と合わせてフィールドワークに出るということで同行させて頂きました。 初日ということもありいくつかの地区 […]

続きを読む »


リラク@天文館 オープンしました!

rirakuの2店舗目が天文館にオープンしました。(今回はカタカナ表記のリラクを使用されるそうです。) 場所は天文館のうなぎの末吉向かいの地下1階です。(パスタ屋さん(Darolo)の行列ができてるところです) ※夜の営 […]

続きを読む »