タグ:都城市民会館

メタボ

今晩から『metabo-baby』の模型に入っています。 構成がシンプルなのでRC(鉄筋コンクリート)部分までは出来ました。 オリジナルの都城市民会館はメタボリズム の思想で設計され、しっかりとしたRCの上に新陳代謝の可 […]

続きを読む »


メタボベイビー

メタボザウルスが子供を産んだら。 今、4つほど空想案を考えているんですが、そうのうちの一つ。 案というより、単なるパクリ。良く?言って二次創作。 危うく殺されかけて生きながらえたメタボザウルスから子供が生まれたら。という […]

続きを読む »


都城市民会館秋祭り-追記-

都城市民会館秋祭り+シンポジウム+親睦会に参加して僕なりの感想をつらつらと。 今日でこの建物と対面するは4回目ですが、ようやく内部を見学できたました。 そこでは設計や建設に関った人たちの気持ちの強さを感じることができまし […]

続きを読む »


都城市民会館秋祭り

都城市民会館秋祭りに行って来ました。 上の写真は西都城駅から。駅を出てからホームからよく見えることに気付き、入場券を買って再度ホームに上がって撮影しました・・・・ちょっと抜けてましたね。念願の内部を見学できたり、懇親会に […]

続きを読む »


朗報!

ヒラカワさんのブログを見てびっくり。 2011年に都城に移転予定の南九州大学が、市民会館の20年間の借用を申し入れ、市が前向きに検討するというコメントを出した。そんなニュ-スが飛びこんできたのが29日の朝9時過ぎでした。 […]

続きを読む »


メタボザウルスは死んじゃいない(はぁ~~とかいってたら駄目やなぁ。)

9/27に解体予算が市議会を通過した都城市民会館。 その保存運動で走り回っているヒラカワさんの最新記事を読んで”はぁ~~とかいってたら駄目やねなぁ”と思いました。 この間のシンポジウムで彦坂氏の言葉に心を打たれたのも確か […]

続きを読む »


はぁ~~~~

・「現代建築の傑作」解体へ(2007/09/28付 西日本新聞朝刊) ・都城市民会館来年1月にも解体(asahi.comマイタウン宮崎) ・市側は淡々、反対市民は落胆都城市民会館解体決まる(2007/09/28付 西日本 […]

続きを読む »


ハガキ作戦参加望む

都城市民会館の保存に奔走されているヒラカワさんから下記のようなメールを頂きました。 9月議会に都城市民会館の解体を含む議案が上程されました。情勢はひじょうに厳しいと言わざる得ません。 つきましては、全国のみなさんから、市 […]

続きを読む »


都城へ

都城で『DOCOMOMOフォーラム都城』があったので妻と息子をつれて言ってきました。 内部見学を楽しみにしていたのですが、午前中に見学したようで見れずに残念。市民会館は今、工事中のような扱いでおおっぴらには公開できなかっ […]

続きを読む »


DOCOMOMOフォーラム都城

何度かお伝えした事のある都城市民会館ですがDOCOMOMOに選定されたのを機にシンポジウムが開かれるようです。 基調講話をDOCOMOMO幹事長の兼松さんが、特別ゲストとして、田島さん(建築家・前JIA九州支部長)、磯達 […]

続きを読む »


可能性が!

コメントを頂いて知ったのですが、都城市民会館存続の可能性が見えてきたようです。 こちらで詳しく書かれていますが、本当に嬉しいですね。 これも東国原効果でしょうか。 まだ決まったわけではないでしょうから、皆さんも存続ムード […]

続きを読む »


B087 『昭和モダン建築巡礼 西日本編』

宮沢 洋、磯 達雄 他 (2006/10) 日経BP社 日系アーキテクチュアの連載をまとめたもの。 戦後の1945から1975年に建てられたモダニズム建築を西から順にレポートしていくのだが、スタートは宮崎の都城市民会館で […]

続きを読む »