5月2007年

B110 『M2:ナショナリズムの作法』

宮台 真司、宮崎 哲弥 インフォバーン 2100円 Amazonで購入 livedoor BOOKS 書評/社会・政治 こちらも本が好き!より。 honsumiさんの書評に『これだけ読者を置き去りにする対談も珍しい。』と […]

続きを読む »


可能性が!

コメントを頂いて知ったのですが、都城市民会館存続の可能性が見えてきたようです。 こちらで詳しく書かれていますが、本当に嬉しいですね。 これも東国原効果でしょうか。 まだ決まったわけではないでしょうから、皆さんも存続ムード […]

続きを読む »


メンテナンス

国分の妹家族が住宅の外壁の塗装をするというので手伝いに行ってきました。 2年に一度ぐらいのペースで塗り重ねているのですが、だいぶ落ち着いてきた感があります。 こうして、自分でメンテナンスできる材料の方が長いスパンで見た場 […]

続きを読む »


B109 『正義のミカタ ~I’maloser~』

本多孝好 双葉社 価格未定円 Amazonで購入 livedoor BOOKS 書評/国内純文学 これも本が好き!プロジェクトより献本していただいた人気青春小説作家による待望の書き下ろし最新刊。まだ発売前の試し刷りのもの […]

続きを読む »


B108 『間取りがよい小住宅を作りたい―小さな家のアイディア集』

(2004/02) 世界文化社 ちょっと一般向けの本でも読んでみようと別冊家庭画報の本著を図書館で借りてみた。 そんなには期待していなかったのだけど、どっこいなかなか良くまとまった良書だった。 住宅作家による小住宅の紹介 […]

続きを読む »


B107 『家種(いえダネ。)―建築家と作る家 50の間取り実例集 2005select』

桑原 あきら (2005/04) リトルモア 結構前に図書館で借りたのだが、最近は本が好き!の献本で忙しくて・・・ プロトハウスによるタイトルどおりの本。 本のコンセプトは分かるけれど、著者によって一般の人向けに書かれた […]

続きを読む »


B106 『脳と仮想』

茂木 健一郎 新潮社 460円 こちらも「本が好き!プロジェクト」より献本して頂いたもの。 「クオリア」という概念は別の本で少し触れられているのを読んだことがあるが、「クオリア」という問題意識を「仮想」という言葉で展開し […]

続きを読む »


砂の祭典&九州美術の現況展

加世田の実家に帰っていたので行ってきました。 チェコからの招待作家の作品の表情がリアルで妙に惹きつけられました。 少し縁があって昼と夜両方行ったのですが、昼の太陽光の元で砂像を見るほうが細かい陰影があって良いかと思います […]

続きを読む »


W028『輝北天球館』

※この記事は設計者より作品の無断使用との指摘があり削除依頼がありましたので削除致しました。

続きを読む »


W027『飫肥城大手門』

□所在地:宮崎県日南市飫肥城跡 □設計:- □用途:門 □竣工年:1978年復原 18世紀の石組みを生かして復元されたもの。 なぜここに寄ったかというと、石組みは当時のシラスの溶結凝灰岩が使われていると前に読んだ本に載っ […]

続きを読む »


W026『日南市文化センター』

□所在地:宮崎県日南市中央通1-1-7 □設計:丹下健三+都市・建築設計研究所 □用途:多目的ホール □竣工年:1962年 丹下健三1962年の作。 大胆な構成。 隣の公園にシートをひいて息子に離乳食を食べさせていると、 […]

続きを読む »


W025『宮崎県総合青少年センター・青島青少年自然の家』

□所在地:宮崎県宮崎市大字熊野字藤衛兵中洲 □設計:宮崎県+坂倉建築研究所 □用途:研修施設 □竣工年:1974年 SFチックな建物です。受付で建築の見学をさせて欲しいと頼んでもあまりピンときていないようでした。そんなに […]

続きを読む »