B033 『建築の終わり―70年代に建築を始めた3人の建築談義』

岸 和郎、内藤 広 他 TOTO出版(2003/05)

続きを読む »


B030 『負ける建築』

隈 研吾 岩波書店(2004/03)

続きを読む »


B028 『平成15年度バリアフリー研修会講演録』

中村隆司講師(バリアフリー研究会?)? どこから入手したかは忘れたが、前に福祉施設についていろいろ調べていたときに見つけてコピーしてたもの。 その中で出てきた「発達保障理論」という言葉がとても心に残っていたので、引っ張り […]

続きを読む »


B026 『はじめての禅』

竹村 牧男 講談社(1988/06)

続きを読む »


B025 『建築意匠講義』

香山 寿夫 東京大学出版会(1996/11)

続きを読む »


B019 『建築的思考のゆくえ』

内藤 廣 王国社(2004/06)

続きを読む »


『原っぱ/洞窟/ランドスケープ ~建築的自由について』

建築によって自由を得たいというのが僕の基本的な考えなのですが、最近、青木淳の本を読み、この点について共感する部分が多かったので、ここで一度考えをまとめてみようと思う。 青木淳のいう「原っぱ」というキーワードは、僕の中では […]

続きを読む »


B016 『ドゥルーズ 解けない問いを生きる』

檜垣 立哉 日本放送出版協会(2002/10)

続きを読む »


B014 『原っぱと遊園地 -建築にとってその場の質とは何か』

青木 淳 王国社(2004/10)

続きを読む »


B010 『空間に恋して LOVE WITH LOCUS 象設計集団のいろはカルタ』

象設計集団 工作舎(2004/12)

続きを読む »


B009 『動物化するポストモダン オタクから見た日本社会』

東 浩紀 講談社(2001/11)

続きを読む »


B008 『妹島和世読本 -1998』

妹島 和世、二川 幸夫 他 エーディーエー・エディタ・トーキョー(1998/04)

続きを読む »