朗報!

ヒラカワさんのブログを見てびっくり。

2011年に都城に移転予定の南九州大学が、市民会館の20年間の借用を申し入れ、市が前向きに検討するというコメントを出した。そんなニュ-スが飛びこんできたのが29日の朝9時過ぎでした。


慌ててニュース検索してみると
現代建築の傑作都城市民会館解体一転保存へ南九州大に貸与検討 =2007/10/30付 西日本新聞朝刊=

「現代建築の傑作」とされながら、解体される予定の宮崎県都城市民会館について、南九州学園(宮崎市)の渋谷義夫理事長が29日、都城市役所を訪れ、20年間の貸与を申し入れた。2009年4月に南九州大学キャンパスの一部を同市に移す同学園は、入学式などの会場として同会館を活用したいとしている。長峯誠市長も「公共性の高い大学施設としての活用なら市民も理解してくれる」と述べ、保存に前向きな意向を示した。

やったー!
こういうことってあるもんですね。大学の施設なら使われ方としては理想的じゃないでしょうか!

うーん嬉しい!11日どうしようかな~。

※このブログで都城市民会館にふれた記事はこちらからどうぞ




レポートカテゴリー内の前後記事


全カテゴリー内の前後記事




コメント:4

    ヒラカワヤスミ's Gravatar ヒラカワヤスミ 07-10-30 (火) 9:38

    ありがとうございます。
    オノケンさんはじめ、みなさまがたの声が届いたものだとおもいます。
    11日はぜひ、お祝いに来てください。

    オノケン's Gravatar オノケン 07-10-31 (水) 5:06

    コメントありがとうございます。
    11日は予定が合えば参加させていただこうと思っていますのでよろしくお願いします。

    meddo's Gravatar meddo 07-11-01 (木) 12:51

    わーお、よかったね!!!

    オノケン's Gravatar オノケン 07-11-01 (木) 22:26

    よかったよかった。
    諦めなければほんと何があるかわかりませんね。

コメント フォーム
情報を記憶

関連性の高い記事