募金プラスプラン、始めました。


■From Kagoshima Project~東北地方太平洋沖地震の被害を受けられた方へ~

被災地から遠く離れた鹿児島から、一時期なものではない継続的な活動として何が出来るだろうか。

そんな思いの集まりから、自分たちの出来る範囲で継続的に募金のできる仕組みをつくろうと動き始めたプロジェクトです。

まだ、最初の集まりの瞬間から1日と数時間。
全体のシステム詳細や基金の受入団体、各種ツール等、詰めることはまだまだ残ってますが動きながら詰めていきます。

ということで

|  当事務所でも募金プラスプラン、始めました。

このプロジェクトに賛同して下さるお施主様からは、通常の設計監理料にプラス募金(一口5000円で1~3口)を上乗せしてお預かりし、当事務所からプラス募金と同額を加えて東日本(受入団体)へ送ります。
また、募金プラスプランを選択してくださったお施主様のうち希望者の方には最終模型を差し上げます(住宅の場合)。

(1口プランの場合お施主様3000円+当事務所3000円の6000円が送られます。)

また、このプロジェクトに参加したいという企業の方、プロジェクトの運営を手伝ってくださる方がいらっしゃいましたら、私か上記サイトのメールフォームへお願いします。

※私のような小さな設計事務所では年に数回募金ができるかどうかの僅かな効果しかないと思います。
しかし、長期戦に対応できる継続的な活動の一つの空気になれればいいとの思いから始めました。




その他カテゴリー内の前後記事


全カテゴリー内の前後記事




コメント:0

コメント フォーム
情報を記憶

関連性の高い記事