本が好き!(β)


”本が好き!”プロジェクトと言うのがあることを知って申請してみました。

どういうシステムかというと、オリジナル書評のサンプルを添付して申し込みをし、それが承認されるとメンバーに登録されます。メンバーになると、

参加者は出版社から提供された本のリストから、希望の本を選んで献本を受けます。読み終わったら、自分のブログやSNSの日記に書評を書きます。その際、リンクやトラックバックを使って書評のネットワークを作り上げ、それによって「面白い本」の情報をジワジワと広げて、クチコミの力で新しいヒットを生み出す、というのが目的です。
なお、参加者は献本を受けられることを除けば、何の報酬もありません。また、献本を受けたら必ずブログに書評を書く責任があります。(受け取った本が自分に合わなくて、読めない、書けない場合は、自己負担で本が好き!事務局に返却していただきます(ギブアップ制度)。)

というもの。
”本が好き!”レベルで言えばまったく諸先輩方の足元にも及びませんので少し恥ずかしくもありますが・・・

申請が通ったようなので早速献本を申し込んで見ます。

図書館メインだと新書の類がなかなか手に入らないのでけっこういいかも。ただし、献本数が限られているので面白そうなのはすぐに在庫切れになりますが。
また、小説等の分野はどこから手をつけて言いか分からなかったり感想をうまく言葉にできなかったりしたので敬遠しがちでしたが、これを機会にぼちぼち挑戦してみようかと思います。




その他カテゴリー内の前後記事

PDF »

全カテゴリー内の前後記事




コメント:0

コメント フォーム
情報を記憶

関連性の高い記事