謹賀新年2009&今年の抱負

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

去年の抱負に対してあまり良い点をつけられない気がしますが、今年は採点し易いようにもう少し具体的に。

去年のアウトプットとしてのHouse-Studyは上の画像の9案。
9案というのはだいたいイメージしてた程度なのですが、模型まで作成できませんでした。

今年は書斎が出来たので子供をいいわけには出来ません。

ということで、一つ目の抱負。

1.House-Studyの6~14の模型を作成しながら、House-Study15~22の案を模型まで作成する。

ひとつひとつに掛ける時間をもう少し増やしたい気持ちもありますが、それよりも形にすることを優先します。(完成度を優先するのはもう少し後にします。)

また、だらだらとテレビをみるようにインターネットを見たりWORDPRESSをいじるのを控え、考えて言語化する方に時間を割く。というのも、意識したいです。
それで、ブログの記事数を目標に挙げようかと思ったのですが、そのまま外に出せる事柄ばかりではないので、サイト上にはあまり現れないかもしれませんが、

2.毎日必ず小さなノート1枚に何かを書く。(スケッチを含めるが、文章は必ず一言は入れる)

というのを、抱負の一つにしたいと思います。

あと、毎年、”身体性を取り戻そう!”と思うのですが、
オノケンノート -B011 『自分の頭と身体で考える』

僕は、心の片隅では、いざサバイバルな状況に放り込まれたとしても生きていける、最低限の身体と、『野生』を手放さずに生きていくことが、『生物』としてのマナーだと思っている。
それは、僕のなかでは僕が自然の世界にとどまれる『境界線』なのだ。

オノケンノート -再・々・宣言!

僕のイメージとしては”自然の中で生き抜く民が自然に身につけた自然な健康体”、しなやかで謙虚な身体(まさに自然体)が理想なのだ。
しかし、現実は”不自然な都市生活の中での不自然な不健康体”で”ぶよぶよの尊大な肉体”。
やばい。なんとかせねば。

妻には『毎年正月に同じこと言ってるじゃない』とたしなめられてしまいました。

なので、今年は具体的に。

3.体重を3キロ落とす。

夕食を馬鹿食いしなくなってから、現状維持は出来るようになってきたのですが、ここから減りません。
今の体力じゃまずいな、というのもあるので、チャリ通を再再々々復活します。
子供が生まれたら2,3ヶ月はゆっくりチャリ通もできないでしょうから、正月明けから開始です。

さて、具体的に書いてしまうと出来なかった時の冷たい視線が恐いのですが、もう書いちゃいました。

やらねば。




その他カテゴリー内の前後記事


全カテゴリー内の前後記事




コメント:0

コメント フォーム
情報を記憶

関連性の高い記事