B051 『きもちのいい家』

きもちのいい家 手塚 貴晴、手塚 由比 他 (2005/12)
清流出版


『建築の意味や目的は、気持ちよさを味わうためにある』

自分が『いいなぁ』と思った『ありそうでなかった当たり前のこと』を当たり前にやる。

それだけでいいんだ。と背中を押してくれる。




読書記録カテゴリー内の前後記事


全カテゴリー内の前後記事




コメント:0

コメント フォーム
情報を記憶

関連性の高い記事